0.13枚/h  

Photography

«<2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 »

49015: 展示物名  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 80 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.012 sec (1/80)
絞り値 f/7.1
露出補正 -1.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 1600
撮影日時 2017-10-01 10:33:22
投稿日時 2018-11-08 05:55:08
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
2017年9月末台湾2 台北故宮博物院至宝シリーズ

レストランシリーズ:中華料理・KE 及び 台北故宮博物院至宝シリーズ
を語句それぞれで、検索欄で検索されると、
     一連の駄作をご覧いただけます。
なお、
モニタサイズの大きい方は、二画面表示にされて、
展示物と疑似料理を比較してご覧いただけると、面白いでしょう。


49014: The青銅器(鼎)  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 16 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.076 sec (1/13)
絞り値 f/8
露出補正 -0.7
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 1600
撮影日時 2017-10-01 10:33:33
投稿日時 2018-11-08 05:53:45
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 20年前に西安の陝西省歴史博物館で見た鼎は、巨大な方形の物でした。(多分、周代)
本来の鼎とは、円形で脚が三本といのが定番の形らしいです。
#49013 の展示物:弦紋鼎のカットが無かったので、
約700年以上前の鼎ですが、このカットの商代の鼎で代用させてもらいました。
 
AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
原画のまま圧縮レベル:1でJPEG出力,
2017年9月末台湾2 台北故宮博物院至宝シリーズ


49012: 上品薬膳スープ(佛跳牆)  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 28 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.016 sec (1/60)
絞り値 f/5.6
露出補正 0.7
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 320
撮影日時 2017-10-01 12:48:07
投稿日時 2018-11-08 05:49:52
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 今では、具材に何が使われていたか、失念してしまいました。
#40741の佛跳牆と比べたら、断トツこちらの方が、上品な味でとても美味でしたデス。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
2017年9月末台湾2 故宮晶華にて 
レストランシリーズ:中華料理・KE-7 

IDC-Ver.5.1にて
1.WBを3100Kに再設定して
2.明るさを+0.33EVに明るくして
3.圧縮レベル:1でJPEG出力


48993: 豚肉の角煮  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 55 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.01 sec (1/100)
絞り値 f/4.5
露出補正 1.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 500
撮影日時 2017-10-01 13:38:52
投稿日時 2018-11-07 06:59:06
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 #45486 よりもフレーミングが、少し広角よりデス。
#48457 のように陶磁器の翠玉白菜を見逃していたので、気落ちしていました。
で、お料理の方もあまり期待していませんでしたデス。

ところが、このお肉を食べてみると・・・・。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
2017年9月末台湾2 故宮晶華にて 
レストランシリーズ:中華料理・KE-5 

IDC-Ver.5.1にて
1.明るさを+0.67EVに明るくして
2.WBを3500Kに再設定して
3.圧縮レベル:2でJPEG出力


48992: トロ~リ感  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 45 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.012 sec (1/80)
絞り値 f/5
露出補正 1.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 500
撮影日時 2017-10-01 13:39:47
投稿日時 2018-11-07 06:57:24
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 #48993 のチョイ試食後のカットです。
ホッペが落ちましたデス!!
豚肉の角煮の軟か~い触感を、実感していただけると幸いデス。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
明るさを+0.49EVに明るくして,圧縮レベル:2でJPEG出力,
2017年9月末台湾2 故宮晶華にて 
レストランシリーズ:中華料理・KE-4 



48927: 巨大な玉璧  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 35 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.016 sec (1/60)
絞り値 f/5.6
露出補正 -0.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 1250
撮影日時 2017-10-01 08:43:05
投稿日時 2018-11-02 04:27:05
タグ Taiwan

名前: K2DESU 


 直径30cmぐらいの大きな璧でした。
通常直径10cmぐらいが,一般的な大きさのようです。

50年ぐらい前から、
『 刎頸の交わり 』や『 完璧の使者 』という語彙の由来は知っていました。
20年ぐらい前まで、璧の字を壁だと思い違いをしていましたデス。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
彩度を-8に下げて,圧縮レベル:2でJPEG出力,
2017年9月末台湾2 台北故宮博物院至宝シリーズ


48926: 浮かび上がる太古の至宝  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 30 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.016 sec (1/60)
絞り値 f/5.6
露出補正 -0.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 1000
撮影日時 2017-10-01 08:43:33
投稿日時 2018-11-02 04:25:06
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 撮影位置やフレーミングによって、
陳列物のキャラクターや雰囲気が、大いに変わるような気がしましたデス。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
原画のまま圧縮レベル:2でJPEG出力,
2017年9月末台湾2 台北故宮博物院至宝シリーズ


48925: 神話の装飾  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 55 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.076 sec (1/13)
絞り値 f/8
露出補正 -0.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 1600
撮影日時 2017-10-01 09:33:38
投稿日時 2018-11-02 04:23:52
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 封神演義(アニメは、未鑑賞デス)に、出てきそうな珍獣・怪獣・神獣といった動物と、
御している仙人らしい組み合わせが、興味深かったでしたデス。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
原画のまま圧縮レベル:2でJPEG出力,
2017年9月末台湾2 台北故宮博物院至宝シリーズ

IDC-Ver.5.1にて
1.コントラストを-10に下げて
2.明るさを+0.11EVに暗くして
3.圧縮レベル:2でJPEG出力


48924: 青銅器  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 24 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.033 sec (1/30)
絞り値 f/5.6
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 1600
撮影日時 2017-10-01 09:30:44
投稿日時 2018-11-02 04:22:30
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 鼎とういうには脚が無いし、壺というには勿体なし・・・・、
後方の作品説明から、西周時代の青銅器らしいです。

左右と正面の装飾に,羊が形作られています。
姜族と関係が有ったのかもしれませんネ。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
原画のまま圧縮レベル:2でJPEG出力,
2017年9月末台湾2 台北故宮博物院至宝シリーズ


48905: 故宮博物院  

機種名 SLT-A65V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY CarlZeiss Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
焦点距離 24 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.002 sec (1/500)
絞り値 f/8
露出補正 0.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 100
撮影日時 2017-10-01 14:21:30
投稿日時 2018-10-30 08:11:19
タグ Taiwan

名前: K2DESU 

 #48457 #45486 の食後です。
 ↑の白菜の本物の磁器を見逃してしまっていたので、
 モチベーションが下がって、撮影に気合が入りませんでしたデス。

AWB,CS:Standard (sharpness+1),DRO,RAW撮影,
原画のまま圧縮レベル:2でJPEG出力,
2017年9月末台湾2 故宮晶華前から


«<2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 »