0.29枚/h  

Photography

前の画面に戻る

49214: Batis 2/40 CF 絞り開放  

機種名 ILCE-7RM2
ソフトウェア ILCE-7RM2 v4.00
レンズ ZEISS Batis 2/40 CF
焦点距離 40 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.016 sec (1/60)
絞り値 f/2
露出補正 -0.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 2000
撮影日時 2018-11-25 17:00:24
投稿日時 2018-11-26 00:29:47

名前: きりゅ。

ということで絞り開放です。
一番手前の街灯にフォーカスあわせてます。

フォーカス位置の解像感は素晴らしく、ボケもうるささを感じず好感が持てます。
フードが大きいデザインのためかなり大きな印象を受けますが、レンズ本体の大きさはそこまでではないかなと思っています。
(例えば、SEL50F14Zと比べると一回り小さく、かなり軽いです。)

ボケは開放でもそこまで大きくなく、SEL55F18Zと迷ってる人を何人か見かけましたが仕様感は50~55mmよりも35mmに近い感じです。

この作例だとわからないんですが、点光点が絞り開放でも円形にならない(多角形になる)ので、このシーズンだと気になる場合もあるかも。
その代わり、口径食はほぼなく端のほうまで均一な感じです。

逆光性能はそれなりで、フレアは出ないんですが中心部に強い光源を持ってくるとゴーストが出やすいようです。
(この作例も中心から左下を見ていくとややゴーストが出ています。街灯を中心近くに持ってくると割と派手にでます。


 一覧画面
 前の画面に戻る