0.29枚/h  

Photography

前の画面に戻る

53446: まずは、乾杯で  

機種名 SLT-A77V
ソフトウェア Image Data Converter
レンズ SONY 35mm F1.4G
焦点距離 35 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.01 sec (1/100)
絞り値 f/1.6
露出補正 1
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 2000
撮影日時 2019-01-02 20:51:34
投稿日時 2020-01-28 00:40:34
タグ Paris11

名前: K2DESU 

 #53232 のとおり10数年来の念願がかなって、来店しました。
取り敢えず、シャンパーニュで乾杯。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
絞りと口径蝕について

 このレンズで、グラスを至近距離で撮影するのに、絞り開放ではかなり難しそうです。
本カットは絞りf1.6で撮影していますが、後方のボケに口径蝕が出現しています。
この際、思い切って潔く、絞りf2で撮影すれば、綺麗な円形ボケになったかと愚考しますデス。

AWB,CS:Portrait (sharpness+1,contrast-1),DRO,RAW撮影,
2018年末~19年始パリ,パリ1区モントルグイユ通りのLESCARGO MONTORGUEILにて
レストランシリーズ:フランス料理・LEM-1
※ レストランシリーズ: 
☝を検索欄にペーストされて検索されれば、一連の拙作を続けてご覧居なれます。

「やっぱり、少し絞った方が好きデス」シリーズ 
 ※↑ の語句を検索欄にペーストされて、
検索されれば、絞り開放から少し絞った:拙作のカット群が、続けてご覧になれます。

IDC-Ver.5にて
1.+0.67EVに明るくして
2.CSをNightに変更して
3.圧縮レベル:2でJPEG出力


 一覧画面
 前の画面に戻る