0.04枚/h  

Photography


37022: 雪の日でも出勤  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v2.00
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 500 mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 0.001 sec (1/800)
絞り値 f/7.1
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 500
撮影日時 2015-02-15 09:15:42
投稿日時 2015-02-15 11:10:38
タグ TAMRON_A011S

名前: takawrx

しつこく白鳥の写真。
今朝は積もらない程度の降雪予報だったので、何時もの撮影場所へ。
ズームレンズにビニール袋を巻きつけて撮影に臨みました。
視界が悪かったので飛んでくれるか微妙な様子でしたが、雪が弱まったタイミングで飛翔開始です。


37011: TAMRON A011S 600mm  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v2.00
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 600 mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 0.001 sec (1/1000)
絞り値 f/7.1
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 500
撮影日時 2015-02-14 16:01:43
投稿日時 2015-02-14 20:14:32
タグ TAMRON_A011S

名前: takawrx

冷静に考えると、A011Sの600mmの描写が甘く感じるのは撮影者の技量に寄る所が大かと。
真正面を横切る被写体をフレーム一杯に収めつつ撮影するので、撮影者の技量が足りないとボケて見えてしまいます。。。精進あるのみ。


37010: TAMRON A011Sの描写  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v2.00
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 460 mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 0.001 sec (1/1000)
絞り値 f/7.1
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 640
撮影日時 2015-02-14 16:01:54
投稿日時 2015-02-14 19:54:14
タグ TAMRON_A011S

名前: takawrx

続けて白鳥さん。
今日は風が弱く、着水しようとする白鳥がピードを落としきれずに水面であたふたする様子を撮影することができました。
周囲のカモ君が迷惑そうにしている様子も捉えることができました。
TAMRONのA011Sですが、AFの食いつき、精度、追従性は良い方だと感じます。テレ端の描写がもう少し良ければ文句なし、でしたね。
レンズでの手振れ補正をしていない分、カメラとの通信速度が確保できている、というCP+で聞いた話を信じても良いのかも?


37009: α77IIの高ISO画像  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v2.00
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 200 mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 0.001 sec (1/1000)
絞り値 f/6.3
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 1000
撮影日時 2015-02-14 16:21:18
投稿日時 2015-02-14 19:38:09
タグ TAMRON_A011S

名前: takawrx

今期も冬山に入る時間が取れないので、毎度の白鳥撮影です。
α3桁時代は苦手としていた、高ISOのJpeg撮って出しの水面の描写です。
輝度にもよりますが、α77IIは、ぱっと見の鑑賞に堪えられる絵作りになったのね、と密かに感動しています。


36906: α77IIのAF  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v2.00
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 600 mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 0 sec (1/1250)
絞り値 f/8
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 250
撮影日時 2015-02-01 10:08:15
投稿日時 2015-02-01 18:30:03
タグ A011S

名前: takawrx

本日の午前中も白鳥撮影。
拡張フレキシブルスポットで中央、AF駆動速度「高速」、AF追従感度「2」。
昔のαだと動体を暫く追いかけていると突然ピントがあらぬ所へ行ってしまう、ということが多々ありましたが、α77IIはその心配は無いですね。



36900: 慣れた画角で白鳥撮影  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v2.00
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 400 mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 0.001 sec (1/800)
絞り値 f/7.1
露出補正 0.3
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 320
撮影日時 2015-01-31 15:32:53
投稿日時 2015-01-31 18:58:20
タグ A011S TAMRON

名前: takawrx

α77II+TAMRONのA011Sの組み合わせで白鳥撮影2回目。
今回は慣れている画角~400mm(換算600mm)あたりを使い撮影。
α77IIのAFは優秀なのですが、一瞬表示が止まるEVFで動体を撮影しようとすると予測してカメラを振らなければなりませんが、自由気ままに動く野鳥相手だと予測が外れることが多くて被写体ブレが頻発しますね。。。


36835: 障害物を避けて  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v2.00
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 600 mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 0.001 sec (1/800)
絞り値 f/7.1
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 400
撮影日時 2015-01-18 16:17:35
投稿日時 2015-01-18 19:11:55

名前: takawrx

今年最初の白鳥撮影。うまいこと空いている水面に降りてきますね。
600mmは難しい。。。400mmF4.5Gの方が歩留まりが良いですが、慣れるよう頑張る。


35596: タムロン SP150-600mm試写その2  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v1.01
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 600 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.002 sec (1/500)
絞り値 f/6.3
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 500
撮影日時 2014-08-12 15:43:25
投稿日時 2014-08-14 11:04:33
タグ SP150-600 タムロン

名前: takawrx

動体を撮影するために購入したレンズなので、まずは定番の新幹線でテスト。
雨で喰らい、という開放F値が大きいレンズには不利な条件。
しかし、α77M2との組み合わせでは連射途中でAFが抜ける、というようなことはなく、最後までピントが合った状態を保ってくれました。
少なくとも、純正の70-200F2.8SSM(先代)よりはAFが速い印象です。
α77M2も素晴らしいカメラです。これでもう2段ほど高ISOに強くなれば文句なしです。


35556: TAMRON SP150-600  

機種名 ILCA-77M2
ソフトウェア ILCA-77M2 v1.01
レンズ TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di USD
焦点距離 600 mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 0.01 sec (1/100)
絞り値 f/6.3
露出補正 補正無し
測光モード ハニカムパターン測光
ISO感度 3200
撮影日時 2014-08-09 16:56:07
投稿日時 2014-08-10 15:47:02
タグ A011 タムロン

名前: takawrx

純正の70400と悩んだのですが、より長い焦点距離が欲しかったのでA011を導入しました。S/N221なので1stロット品かしら。
台風の雨雲が近づく曇り空の夕方に試写。
α77M2と組み合わせた時の重量バランスは悪くありません。
が、周囲が少し暗いとAFが働かず。
ピントリングがカメラ側なので、レンズが伸びた状態+手持ちだと被写体をファインダに入れながらMFでピント合わせをするのは難しい。
使い方にコツが必要な様子ですね。